樺細工で生まれかわったピアノ完成お披露目コンサート

開催日:2010年3月3日

会場:仙北市角館交流センター

出演:本田武久(テノール)/鳥井俊之(ピアノ)

前日の神代小学校でのお披露目に引き続き、角館交流センターにてコンサート。

樺細工はピアノの天板と側板には矢尻模様の「矢羽根張り」鍵盤のふたには板の継ぎ目が細かいジグザグに見える「打ち目組み」と呼ばれる技法が使われています。またピアノの脚は車の塗装に使われる最高級の塗料を幾重にも塗り重ねて仕上げられています。